Brand & Fan Community Copen

Brand & Fan Community Copen

感動の走行性能と、自分らしさを表現できるクルマを。 新型COPENとダイハツの、新たな挑戦がはじまります。代表取締役社長 三井 正則

開発・生産と営業活動、この両面から新たな取り組みに挑戦します。

お客様から選ばれる時代が来た今こそ、
お客様の嗜好に素早く応えるビジネスモデルをつくりたい。

私は社長就任時に、お客様から選ばれる時代が来た今こそ、お客様の嗜好に素早く応えるビジネスモデルをつくりたい。と申しあげました。新型COPENはまさにそれを具現化した第一弾でございます。この新型COPENを通じて、お客様にいちばん近い会社への変革をスタートします。

新型COPENは感動の走行性能と、自分らしさを表現できるクルマにしたいと検討を重ねた結果、骨格+樹脂外板構造という発想に至り、これを実現いたしました。

また、生産工場では、お客様に安心・信頼・親しみを感じていただける工場を目指し、丹精込めてつくりあげる様子を、オーナーとなっていただくお客様に、ご見学いただけるようにいたしました。

代表取締役社長 三井 正則
スピーチ

新型COPENでの活動を通じて、
お客様に一番近い会社への第一歩にしたい。

さらに営業活動として、お客様が自分らしさを表現するために、営業現場でもサポートをさせていただく体制をつくりました。まずは、全国の販売会社でお客様の想いを実現するための場所を提供いたします。お客様と顔を合わせてコミュニケーションを図れる場とすることで、お客様の声に耳を傾け、商品開発にもフィードバックしてまいります。

このように、これまでにない開発・生産と営業活動を通じて、お客様に軽自動車の新たな価値をお届けします。今後もお客様にとっての大事な一台の価値を高めていく取り組みに挑戦いたします。

私としましては、これらの活動を、お客様に一番近い会社への第一歩にしたいと考えております。新型COPENでの新たなチャレンジはまだ始まったばかりです。

ダイハツの新たな挑戦にご期待ください。引き続き、皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。