1. Top
  2. Copen Club
  3. スレッド

アルミテープチューン

先月22日にトヨタがパテント申請中のアルミテープチューンを行いました。
3M AL-50BT 25mm幅×3mを購入し、パテント申請書を参考にハンドル下、エンジンルーム内の樹脂部品
ターボインテークパイプ、ヒューズボックス、バッテリー-端子カバー
外観廻りではフロントシールド、クォーターピラー、リアフェンダー、トランクカバー(リアガーニッシュ代りに)、リアバンパー
施工しての感想
 施工翌日に190km一般道、高速道路利用でゴルフ行。ハンドリング、乗り心地での変化は感じられる程ではありませんでした。
 アイドリング回転が以前は800rpm近傍であったが、500rpm程度で安定している事が最初の変化点?
燃費についても往路は一般道30km、高速道160km走行し平均燃費19.3km/l(これまでの同ルートでのレコードは19.1km/l)でした。帰路は一般道を180km走行し、積算平均燃費で20.6km/l(同20.3km/l)で復路だけを案分計算すると21.9km/lとなりました。
 ついでに翌日雨天を理由に17号バイパス~環八~多摩川堤沿~綱島街道の超渋滞路線を片道50km程を3時間余りかけて往復通勤使用しました。この時の積算燃費が18.6km/l、同じ様に案分計算すると13.7km/lとなり、都内の渋滞道路を運転するとせいぜい13km/lどまりでしたので、全ての道路状況で平均燃費の向上は確認出来たと云う事はご報告しておきます。
 アルミテープの貼付け位置により、有効、無効な位置もある様なので、劇的な変化があった際にはフォローします。
 また、この投稿をキッカケにアルミテープチューンを施工済みのユーザー、これから実行してのご報告等を期待して、今回の投稿とします。

関連スレッド

おすすめスレッド

閉じる
ログイン

メンバー登録していない方は、新規登録のお手続きをお願いします。
なお、LOVE LOCAL COMMUNITYメンバーの方は、現在ご登録されている内容を引き継いで上記からログインいただけます。